食品添加物

私たちが毎日口にする食べ物には、様々な食品添加物が使われています。飽食の時代と言われて久しいですが、今では食品ロスを減らし地球環境に優しい食生活を送ることが提唱されています。その一翼を担うためにも食品添加物の役割は重要です。

食料自給率が低い日本において、海外の素材を国内で精製することで、より高品質なものとし、また自らが消費者であることを強く自覚し、その品質には絶対の自信を持って安心・安全な商品の供給に努めています。